有限会社 田中畳店
電話番号 0120-195-622

石巻で畳店をお探しの方へ

田中畳店の特長

畳替えのご案内

畳替えの流れ

畳工事のご案内と施工事例

畳のお手入れ方法

畳工事をご依頼いただいたお客様の声

障子と襖(ふすま)について

田中畳店オンラインショッピング

オリジナル畳商品一覧

ご注文ガイド

特定商取引法に基づく表記

買い物カゴを見る













ホームページから畳替えの訪問見積依頼をいただいた方に畳コースタープレゼント!





【大掃除サービス対応エリア】
田中畳店は主に石巻市、河北、雄勝、河南、桃生、北上、牡鹿、東松島市、女川町を営業エリアとして畳工事などのサービスを行っております。遠方のお客様で大掃除サービスをご希望の方はご相談ください。

おかげさまで創業120年
有限会社田中畳店

営業時間:8時~21時 定休日:日曜日
〒986-0854 宮城県石巻市
大街道北3丁目3-39
TEL:0120-195-622

有限会社田中畳店、代表を務めております、田中宏和と申します。平成25年に父から代表を継承させて頂きました。当社は創業から約120年の歴史があり私で5代目、代々この石巻の地にお世話になっております。元々は石巻市中央という北上川の河口に近い場所にて事業を営んでおりましたが、東日本大震災の津波被害で社屋兼自宅が全壊し、やむなく大街道北という場所に移転、事業を再開させて頂き、私、会長(父)、従業員3名と共に頑張っております。昨今、特に新築物件では畳の部屋の減少が続いています。その原因として挙げられるのが、ライフスタイルの欧米化、ソファー、テーブル、イスでの生活が増えてきた等といわれる事が多いですが、和室を洋室にするとコストカットがしやすい等住宅を売る側の事情も見受けられます。もちろん我々畳業界の努力不足も挙げられます。

皆さんは、畳と聞くとどんな事が思い浮かぶでしょうか。 古い、色が変わる、擦り切れる、時代劇で見るとかいろいろあると思います。正直を申し上げて、私も若いころは住んでいる所の床の事を深く考えていませんでした。ですが家業を継ぐため畳業界に入り、畳の事を知れば知るほど、畳の素晴らしさが分かり大好きになっていきました。夏涼しく、冬暖かい畳が持っている性質。ライフスタイルの洋風化に伴い、洋風な部屋にも調和するカラー表、柔らかさがいろいろ選べるタタミ床、機能性シートを組み合わせることにより、調湿、防虫、抗菌等の性能を簡単にプラスできます。日本人は、アメリカ人や欧米人アメリカ人の用に自宅で靴を履く文化は持っていませんし、これからも持つことは無いでしょう。この日本人のライフスタイルにマッチしている床材は畳以外には無いと私は考えます。皆様にご満足頂けるよう、日々努力し、畳文化の新しい時代に貢献できるよう頑張ってまいりますので、どうか皆様よろしくお願い致します。


会社名
創業
代表者名
所在地

資本金
社員数
事業内容

有限会社 田中畳店
明治28年
代表取締役 田中 宏和
〒986-0854 宮城県石巻市大街道北3丁目3-39
TEL:0225-22-1956 / 0120-195-622  
300万円
6名(平成27年4月現在)
畳工事(新畳、表替え、裏返し、縁なし畳)全般
ふすま・障子の張り替え、新調、修繕

宮城県石巻市大街道北3丁目3-39 (石巻大街道郵便局のとなりです)

決済手数料 無料
決済手数料 無料
手数料324円~(最大1,080円)
振込手数料はご利用の金融機関をご覧下さい。(ゆうちょ間の振替は無料)